【猛毒】ソリッドゴールド訴訟。ヒ素検出の衝撃。

ソリットゴールドは高品質だと誤解して、猫のフードにしている方へ。

ソリッドゴールド

2018年9月、アメリカのカリフォルニアでソリッドゴールドのキャットフードから、猛毒のヒ素が検出されました。

今回、具体的な訴訟内容がわかってきましたたので、親切解説していきます。

この記事の監修は、一般社団法人ペットフード協会のペットフード販売士がおこなっています。

この記事は、こんな方におすすめします!

ソリッドゴールドを猫に与えていいのか迷っている方

ソリッドゴールドを買ってしまって、どうしたらいいのかわからない方

ソリッドゴールドの訴訟内容を知りたい方

ソリッドゴールドとは

ソリッドゴールドは、40年以上の実績。
有害添加物などの原材料をひとつも使わず、厳重な品質管理で製造された高級キャットフード。

ソリッドゴールドの公式サイトには
”慎重に吟味されたホリスティックな栄養は、あなたのペットを本来あるべき自然の素晴らしい姿へと解き放ちます。”
といった記載もあります。

ブリーダーさんもすすめる優良なキャットフードでした。

管理人ゆき

そんな高級キャットフードから、有害な重金属や化学物質が検出されたなんて・・・。
メーカーのPRを鵜呑みにしてはいけない時代ね。

現在、ソリットゴールドは訴訟されて真相の究明が急がれています。

ソリッドゴールドのキャットフードから検出された問題物質は、5種類。

注意
・ヒ素
・ビスフェノール
・カドミウム
・水銀
・鉛

ソリッドゴールドドライ 有害

ソリッドゴールド ウエット 有害

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/lechien-life/a5bda5eaa5.html

ソリッドゴールドの事件で、衝撃だったのは、猛毒のヒ素とカドミウムが見つかったことです。

ヒ素の危険性

・ほとんどの生物には、非常に猛毒。
・国際ガン研究機関IARCで、もっとも危険な発ガン性物質に認定。
・飲むと、下痢、嘔吐、頭痛、ショック死などが起きる。
・無味無臭のため、昔から暗殺に使われる。
・森永ヒ素ミルク中毒事件、和歌山毒物カレー事件が有名。

カドミウムの危険性

・発がん性物質で、多量に飲むと死ぬ危険性がある。
・急性中毒を引き起こし肝臓や腎臓を損傷する可能性がある。
・骨がもろくなったり、関節の問題が起きる。
・イタイイタイ病になる。

この結果からすると、猫にソリッドゴールドは危険な餌と言えます。
当ブログとしては、いちど問題が起きた猫のフードは、控えたほうがいいという考えです。

ソリッドゴールドの言い分は?

2018年10月1日に、 ソリッドゴールドを輸入販売する株式会社ケイエムテイの公式HPで報告がありました。

ソリッドゴールドの一部猫商品より有害な重金属や化学物質が検出され、アメリカ国内で訴訟問題となっている件について、追加でご報告申し上げます。

調査の結果、製品より微量の重金属が検出されておりますが、これらは自然界に鉱物として存在する微量の金属が原材料を通じて製品に含まれているものであり、アメリカ FDA及び、日本のペットフード安全法の基準を大幅に下回るものであります。

農作物や水産物にも重金属は含まれており、今回はそれら自然界の食品に含まれている範囲内での検出となります。

引用元:㈱KMT

この報告を読んで、 安心!と思える飼い主さんはいるのでしょうか?
ソリッドゴールドで愛猫ちゃんの健康は保てると信頼してきた飼い主さんの気持ちは、裏切られる結果になりました。

ソリッドゴールドを擁護する声も

訴訟されたソリッドゴールドのキャットフード。
それでも、ソリッドゴールドを擁護する声を見かけます。

「ほとんどのペットフード会社は製品中の有害物質含有量を公開していないだけ」
訴訟されていないキャットフードも、有害物質が入っているかもしれない」
「絶対安全とは思わないが、今回の事件をきっかけに品質が良くなる」

結局のところ、猫の健康を守れるのは飼い主さんだけ

現在、amazonや楽天、ヤフーで、ソリッドゴールドは何もなかったように販売されています。
良心的なショップでは、この事件を重く見て注意喚起をしていますが、何の注意喚起もしていないショップもあります。

日本には、キャットフードを規制する法律はあるのじゃが、法律では100%猫の健康は守れないんじゃ。
猫を守るには、飼い主さんが日頃から勉強していく必要があるの。

キャットフードの神さま

ソリッドゴールドはリコールされていませんので、返品できるかは微妙・・・

別の事件で、中国のキャットフードに有害物質が含まれ、腎不全で大量に猫が亡くなった事件がありました。

その商品はリコールされて、ペットフードの安全性を考えるきっかけにもなりました。

しかし、今回のソリッドゴールドは、リコールまで発展していません。
返品返金を希望されても実現できるかも定かではありません。

すでに購入している方は、
販売店の考え方によって異なりますので、
直接、購入先に苦情を伝え、対応を求めてください。

まさか!ソリッドゴールドから、ヒ素が検出しているなんて・・・。

泣き寝入りしないように、飼い主さんは、定期的に情報収集をおこないましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です