安全で美味しく食いつきの良いキャットフードランキング

招き猫のキャットフードランキング

キャットフード

ナチュラルバランス キャットフードの安全性解説。食いつきと口コミも

更新日:

ナチュラルバランス キャットフード

ナチュラルバランスは、楽天やamazonで人気のキャットフードです。

原産国はアメリカで、動物栄養学博士と獣医学博士のプロジェクトチームが開発しています。

ナチュラルバランスのすべての商品は、栄養、原材料、フードの形にこだわり、アメリカのAAFCO(米国飼料検査官協会)の厳しい検査基準をクリアしています。

注目すべきは、アメリカの州によって検査基準が違うなか、全米の50州の基準をすべてクリアしていること。
粗悪なフードではないですね。

また、日本の三菱化学メディエンス(株)によると、2011年の食品検査で、ナチュラルバランスのキャットフードに残留農薬が含まれていないことが報告されています。

【ナチュラルバランスのドライフード商品ラインナップ】
・ホールボディヘルス
・インドアキャットフード
・サーモン&チックピー キャットフード
・リデュースカロリーキャットフード
・グリーンピー&ダックキャットフード
・ファットキャッツキャットフード

今回はナチュラルバランスのインドアキャットフードを主に取り上げて、原材料・安全性・評判・食いつきなど解説します。

 

ナチュラルバランス キャットフードの原材料の安全性は?

インドアキャットフード

ナチュラルバランスには、以下の添加物は含まれないにゃ。

・人工の防腐剤

・香料

・着色料

・BHT・BHA・エトキシキン

こうした添加物は、猫の体調を崩す原因。
不使用なことは評価したいねー。

猫のアレルギーの原因になる小麦の穀物も入っていません。
クランベリーに含まれるキナ酸は、猫の尿路機能を正常に保つ効果が期待されます。

マイナス評価は、チキンミール、サーモンミールが含まれること。

原材料と成分

【ナチュラルバランスの原材料】

チキンミール(乾燥肉)・玄米・オートミール・サーモンミール・オートファイバー・エンドウファイバー・自然風味・アルファルファミール・鶏脂肪(天然混合トコフェロールとクエン酸で酸化防止)・ドライエッグ・ポテト・ポテトプロテイン・サーモンオイル・亜麻仁・ドライビールイースト・ニンジン・セロリ・パセリ・レタス・クレソン・ほうれん草・塩化ナトリウム・塩化カリウム・フラクトオリゴ糖・タウリン・ユッカ・クランベリー・レシチン・ビタミンE・ナイアシン・Dカルシウムパントテン酸塩・ビタミンB12・ビタミンA・ビタミンD3・ビオチン・リボフラビン・一硝酸チアミン(ビタミンB1)・ピリドキシン塩酸塩・メナジオンナトリウム重亜硫酸塩(ビタミンK)・葉酸(ビタミンB)・塩化コリン・硫酸鉄・酸化亜鉛・酸化マンガン・硫酸銅・炭酸コバルト・エチレジアミンヨウ化ニ水酸塩・鉄アミノ酸・マンガンアミノ酸・亜鉛アミノ酸・銅アミノ酸・コバルトアミノ酸・Lカルニチン・天然混合トコフェロール・クエン酸・ケルプミール・パセリフレーク・リジン・ローズマリー

「ナチュラルバランスキャットフードの成分」

粗蛋白質…30%以上、粗脂肪…14%以上、粗繊維質…8%以下、水分…10%以下、カルシウム…1.13%以上、リン…0.99%以上、タウリン…0.12%以上、オメガ3…0.4%以上、オメガ6…2.5%以上、ナトリウム…0.6%以上、マグネシウム…0.14%以下、尿中pH…6.2~6.4

ミール系の危険性は深刻な問題。
愛猫には、グルテンフリーだけでなく、「ミール系の肉類」も避けてあげたいところです。

ナチュラルバランスは、「原料はすべてアメリカの肉類検査サービス(FSIS)によって管理された食用の肉だけを使用しています」とのことですが、表記が「チキンミール(乾燥肉)」なのは事実。

悪い評判もあるので、過大評価しないほうがよさそうかな。

【アマゾンレビューでの悪い評価】

プレミアムフードを色々と試しましたが、こちらのフードは二匹共にダメ!吐きまくりです。
おかしいなぁと疑問に思い、一粒一粒確認してみた所、幾つかの粒に鶏の羽が原型のまま固形…羽が飛び出ている!!
こんなプレミアムフードは初めてです。食べられる訳がない。

レビューが良かったので購入してみましたが、何が混入しているか分からないので処分します。
安価なプレミアム品に手を出した事が後悔ですね。
販売者には連絡・報告済みです。
気持ち悪いので破棄してしまい、写真を取り忘れました。

 

ナチュラルバランスの問題点

現在、フードの色や大きさ、ニオイなど、ロットごとに、かなり品質に違いが出ていると評判です。

ナチュラルバランスの販売店にも、このような声が寄せられているようですが、フードの色・臭い・風味の変化などでの、商品の返品・交換は受付していません。

ナチュラルバランスフードの品質は均等ではありません。
複数の小規模農場を利用して生産していて、原料の収穫地は季節により変動します。

ニオイも色も見た目も違う、大雑把なキャットフードになるかなあ。

これから、購入を考えている飼い主さんは、ナチュラルバランスの特性を理解してから買うようにしてほしいにゃ。

 

ナチュラルバランスキャットフードの賛否両論の口コミ

・ナチュラルバランスに変えてから、猫の調子がすこぶる良くなりました。
毛玉も排出されて、お通じも毎日2回あり安心です。(amazon)

・ビートパルプを避けて、ナチュラルバランスにしました。
ホールボディヘルスと迷いましたが、毛玉対応のインドアキャットフードにしました。
食いつきがよく、毎日のお通じも申し分ないです。(amazon)

・安いしレビューも良いのですが、我が家のネコたちはダメでした。
ほとんど口にしてくれません。(amazon)

・キャットフードの本でおすすめされていましたので買ってみましたが、食べません。(amazon)

 

うちの猫のナチュラルバランスキャットフードの食いつきは?

食いつき

はじめて、くんちゃんに、ナチュラルバランスを食べさせました。

ニオイにつられて、近づいてきて、食いついた!・・・と思ったものの、かなり残して立ち去りました。

普段、モグニャンなどを食べてて、舌がこえているのか?^^;;

モグニャン食いつきは?【動画あり】口コミ評判と原材料比較!

その後、徐々にナチュラルバランスに慣れてもらおうと、ローテーションで与え続けてみると、そこそこ食べるようになるも喜んでいる感じはなし。

数百円の安価なキャットフードよりは食いつきは良く、高価なフードと比べると食べないという結果でした。

 

ナチュラルキャットフードの1日あたりの給餌量

ナチュラルバランス 口コミ

体重 給餌量
1~2kg 20g~30g
3~4kg 41~50g
5~6kg 58g~65g
7~8kg 72g~79g

※上記の量は、ネコの種類、活動量によって、若干異なる場合があります。

※※離乳時から6か月までは、1日2~4回と分けて与えてください。

※※※妊娠時は通常の1,5倍増しで与えてください。

※※※※出産後から離乳時までは、1,5倍から4倍増しで与えてください。

まとめ:ナチュラルバランスキャットフードを評価すると

  1. プレミアムフードのなかでは、若干安い
  2. アレルギー対策ができる
  3. 口コミ評価が高い

主原料の”チキンミール”は残念ですが、フードのラインナップによっては、安価なものもあり、価格が魅力的だと思います。

ただし、ちょっと贅沢して数百円プラスすれば、さらに原料のいいキャットフードを購入できます。

猫ちゃんの様子を見ながら、美味しく食べてくれて健康になれるキャットフードを選びたいですね。


ナチュラルキャットフードの総評

評価内容 原材料・成分 :
安全性    :
コスパ    :
食いつき   :
口コミ・評判 :
容量/価格 2,047円~/1kg
カロリー 357kcal/100g
メイン食材 チキンミール
原産国 アメリカ合衆国
酸化防止剤 ◎(自然由来)
着色料・保存料 ◎(不使用)
穀物 〇(玄米)
対応年齢 全ライフステージ
賞味期限 開封後30日くらい
販売元 ナチュラルバランスペットフード社

-キャットフード

Copyright© 招き猫のキャットフードランキング , 2018 All Rights Reserved.