健康的で美味しく食べれるキャットフードランキング

招き猫のキャットフードランキング

猫の病気

猫の下痢・便秘に効果的な栄養素。オススメキャットフードを紹介

投稿日:

うたた寝 猫
「愛猫が便秘で全然うんちがでない」
「下痢が続いてしまっている」
「血便がでてしまった」

もしかしたら食事の質の問題かもしれません。

愛猫ちゃんのお腹の調子が悪くなったら、何を食べされたらいいのでしょう。

下痢や血便を止める目的で薬を使い、それで安心してしまうと再発を繰り返す可能性があります。

今回は、下痢・便秘・血便の改善に効果的な栄養素とキャットフードを獣医さんに聞いてきました。

下痢の症状

こんな下痢の症状があったら危険です。

  • 1日以上、水のような便が続く
  • 複数回、下痢が続く

水のような下痢が続くと、身体内の水分や電解質量が不足します。

生命の危機に瀕することもあります。

1日中続くようなら、一旦下痢止めが必要になります。

便秘の症状

こんな便秘の症状があったら危険です。

  • 2日以上、排便がない
  • なんどもトイレに行くがうんちがでない
  • 口臭が臭い

便秘が長期に渡ると、町内で生じたガスが腸から吸収され、血液で全身に運ばれ、口臭が異臭を放つことがあります。

便秘は食事の質の問題もあります。

それ以外にも運動や腸内細菌状態、神経系の問題や、他臓器のトラブルなどもあるかもしれません。

たかが便秘とあなどらず、なぜ腸の運動が適切でないのか探る必要があります。

下痢・便秘・血便に効果的な栄養素

さつまいも

効果的な栄養素 効果 含まれる食材
動物性食材 高品質のタンパク質 鶏肉、豚肉、卵
ビタミンA 免疫力を保つ 鳥レバー、豚レバー、銀ダラ
食物繊維 腸内細菌の餌 コーン、おから、かぼちゃ

主食は動物性タンパク質である、肉や魚にします。

腸の動きを正常化させる為に、腸内細菌のエサでもある食物繊維を増やすといいです。

食物繊維には、便の量を増やしたり、腸内環境を改善します。

また乳酸菌を摂取させるなど、腸内細菌状態を安定させるだけで、状態が改善することもあります。

下痢・便秘・血便に効果的なキャットフード

キャットフード
下痢・便秘・血便の改善に必要な栄養素が入ったキャットフードを紹介します。
この3つに当てはまるキャットフードがオススメになります。

  1. 動物性タンパク質が原材料
  2. 食物繊維たっぷり
  3. 無添加

①カナガン
主な原材料はチキン。
消化がとても良いです。
サツマイモが入っているので食物繊維たっぷりです。
添加物は無使用です。

②ジャガー



主な原材料はチキンと鴨。
動物性タンパク質が80%以上のプレミアムキャットフードです。
朝鮮人参やサツマイモ入っているので、食物繊維は充分取れます。
保存料、調味料、着色料、香料、もちろん無添加です。

まとめ

健康猫
下痢・便秘・血便は他の病気の症状よりも見つけやすいです。

腸の動きに関係する原因として、まず食べ物や腸内細菌があります。

キャットフードを変えてあげるだけでも、良質なタンパク質と食物繊維によって腸が正常化される可能性も。

食事で腸の動きが正常化しない場合は、神経やホルモン分泌が関係している場合もあります。

原因を一つずつ探りましょう。

以上、「猫の下痢・便秘に効果的な栄養素。オススメキャットフードを紹介」でした。

-猫の病気

Copyright© 招き猫のキャットフードランキング , 2017 All Rights Reserved.