安全で美味しく食いつきの良いキャットフードランキング

招き猫のキャットフードランキング

猫の病気

猫の下痢・便秘の治し方!原因は?続くときはどうする?

更新日:

うたた寝 猫

「愛猫が便秘で全然うんちがでない」
「下痢が続いてるけど治し方はあるの?」

もしかしたら、腸の不調は、猫の健康が悪くなってきているサインかもしれません。

 

愛猫ちゃんのお腹の調子が悪くなったら、何を食べさせたらいいのでしょう。

猫は病気を隠す動物と言われているので、猫の表情から具合の悪さを読み取ることは困難です。

管理人も経験がありますが、猫が体調を崩すと、毎日不安な気持ちになります。

獣医に診察してもらうのが一番ですが、便秘や下痢を治す目的で薬を使い、それで安心してしまうと再発を繰り返す可能性があります。

今回は、下痢・便秘の治し方と、効果的なキャットフードの選び方について解説していきます。

 

猫が下痢・便秘になる原因は?

子猫

猫がお腹の具合を悪くする原因は、3つ考えられます。

1つめは、ストレス。
2つめは、食生活。
3つめは、病気。

まずは、あなたの猫が、上記3つのどれに当てはまるか、考えてみて下さい。

獣医さんに頼る場合も、おおよその原因がわかっていたほうが対処がしやすくなります。

1)猫はストレスで下痢や便秘になりやすい。

猫の性格は、非常にデリケートです。

もともと、集団生活を好む動物ではないため、自分のペースを重要視しています。

そのため、些細なことでストレスを感じやすく、それが腸の具合にも影響します。

・引っ越しなどの住環境の変化
・ほかの猫との相性
・食生活の変化

などに敏感です。

猫は変化に強い動物ではありません。
環境の変化が起きたときは、飼い主さんがサポートして、積極的に猫のケアをしてあげましょう。

 

2)食生活の変化に弱いネコ

キャットフードが体に合っていないと、猫は下痢や便秘を引き起こします。

デリケートな猫になると、慣れ親しんだキャットフードから別のフードに替えるだけで、ストレスになります。
また逆もしかり。
同じキャットフードばかり食べさせていて、ストレスを感じる猫もいます。

猫が好む食事は、高タンパクのグレインフリーのキャットフードです。

繊細な性格のネコちゃんには、フードを切り替えるときには、一週間くらい時間をかけながら、徐々に慣れさせてあげましょう。

もし、愛猫が下痢や便秘が続くときは、食事を見直し、その子に合っているのか?疑問視してあげてください。

長期間、下痢や便秘が続くときは、キャットフードの原料を疑ってください。

猫も人間も同じです。
身体に悪いものを食べれば、お腹を壊します。

 

3)病気を疑うことも大事

ストレスもなく、キャットフードも問題なく、元気なのに、下痢や便秘が続く場合は、「寄生虫」の存在を疑ってください。

とくに猫の腸のなかに寄生虫が多く住みついていると、下痢は止まりません。

それだけでなく、ほかの猫にもうつります。

病院で、虫下しの薬を処方してもらえば治ります。

あまりにも長く下痢が続くと、猫の体力も消耗しますので、早めに治療してあげてください。

 

猫の下痢の症状で、飼い主さんが見逃してはいけないこと

こんな猫の下痢の症状があったら危険です。

  • 1日以上、水のような便が続く
  • 複数回、下痢が続く

水のような下痢が続くと、猫の身体内の水分や電解質量が不足します。

生命の危機に直面することもあります。

続くようなら、一旦下痢止めが必要になります。

 

猫の便秘の症状で、飼い主さんが見逃してはいけないこと

こんな便秘の症状があったら危険です。

  • 2日以上、排便がない
  • なんどもトイレに行くがうんちがでない
  • 猫の口臭が臭い

便秘が続くと、腸内で生じたガスが腸から吸収され、血液で全身に運ばれ、口臭が異臭を放つことがあります。

便秘は食事の質の問題もあります。

それ以外にも運動や腸内細菌状態、神経系の問題や、他臓器のトラブルなどもあるかもしれません。

たかが便秘とあなどらず、なぜ腸の運動が適切でないのか探ってあげてください。

 

猫の下痢・便秘に効果的な栄養素は?

さつまいも

効果的な栄養素 効果 含まれる食材
動物性食材 高品質のタンパク質 鶏肉、豚肉、卵
ビタミンA 免疫力を保つ 鳥レバー、豚レバー、銀ダラ
食物繊維 腸内細菌の餌 コーン、おから、かぼちゃ

主食は動物性タンパク質である、肉や魚にします。

腸の動きを正常化させる為に、腸内細菌のエサでもある食物繊維を増やします。

食物繊維には、便の量を増やしたり、腸内環境を改善します。

また乳酸菌を摂取させるなど、腸内細菌状態を安定させるだけで、猫の下痢や便秘が治ることもあります。

 

下痢・便秘の猫に食べさせたいキャットフードは?

キャットフード

下痢・便秘のときは、栄養素が豊富なキャットフードを給餌するのも効果的です。

  1. 動物性タンパク質が原材料
  2. 食物繊維たっぷり
  3. 無添加

できるだけ穀物中心のキャットフードは避けてあげてください。

そして、食物繊維は、サツマイモなどが入っているフードがおすすめできます。

保存料、調味料、着色料、香料、など無添加のものを選んであげるのも、弱った猫ちゃんからすると喜ばれると思います。

モグニャン食いつきは?【動画あり】口コミ評判と原材料比較!

猫が下痢・便秘になったときの治し方まとめ

健康猫

下痢・便秘は他の病気の症状よりも見つけやすいです。

腸の動きに関係する原因として、まず食べ物や腸内細菌があります。

キャットフードを変えてあげるだけでも、良質なタンパク質と食物繊維によって腸が正常化される可能性も。

食事で腸の動きが正常化しない場合は、神経やホルモン分泌が関係している場合もあります。

原因をひとつずつ探りましょう。

-猫の病気

Copyright© 招き猫のキャットフードランキング , 2018 All Rights Reserved.